2017-01-24

光陰は李信の矢のごとし

またしても、あっという間に1ヶ月が過ぎてしまいました。
いや、速いだけでなく、どうあがこうが時は止められません。

李信の矢も盾を貫通して止まらず、敵を倒します。
速いだけでなく、止めようがないという意味で、
「光陰は李信の矢のごとし」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

浅水伸彦

Author:浅水伸彦
李信の小説を読みたいのになかなか出てこないので、自分で書いてしまいました。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR